ジャンルで探す ポップス ラテンオムニバス ヒーリング フォーク 民謡 クラシック

お客様の声
検索

お問い合わせはこちらから
お気に入りに入れる
めんそ〜れ!(ようこそ、いらっしゃいませ)「沖縄島唄くらぶ」へ はじめまして、高橋直夫(なおと)と高橋浩夫(ひろと)と申します。 数あるサイトの中から私どもを訪れてくださいまして、ありがとうございます。・・・

詳しくはこちら

インフォメーション
沖縄島唄くらぶ

〒531-0063
大阪市北区長柄東2−6−6−1101
代表/高橋直夫
WEBサイト代表/高橋浩夫

なおべぇのココ↓
「沖縄かりゆし日記」

入って下さい見て下さい!ココ↓
ヒロスケの「沖縄ナンクルだより」

TEL:06−6351−0336
受付時間10:00〜16:00(休業日除く)
FAX:06−6351−0336
E-MAIL:info@simauta.jp

JASRAC許諾番号:S0909172140
JASRAC許諾マーク

営業日カレンダー


のカラーの日は
各種対応をお休みさせて
いただいております。

沖縄島唄くらぶでは、売り上げの一部を 「沖縄の自然環境保護」に役立てるため 寄付させていただきます。
イチ押しアーティスト
ミヤギマモル

ミヤギマモル



プロフィール

沖縄県石垣島生まれ。大学進学で沖縄本島に移り、その後12年間のサラリーマンを経験。会社員時代に作った「やいま」(八重山)が地元航空宅配会社のCMに採用され、脱サラし音楽の世界へ入る。その後、歌手千昌夫が同曲をカバーし全国発売。自らも徳間ジャパンから待望のメジャーデビュー。NHKドラマ「ちゅらさん2」のテーマ曲「琉球ムーン」や、上沼恵美子の「泡盛心中」夏川りみの「愛のチカラ」など曲提供も積極的に行っている

コメント

これぞ沖縄。彼の唄には、故郷石垣島やそこに暮す人々、愛する家族たちのことを想う、優しい島人(しまんちゅ)の心と熱き魂がこもっています。
じっくりとかみ締めるように、聴いてみてください。
聴く程に、心にぐっと来て魂が震える、そんな大人の唄です。(直夫)

「島唄の心」でミヤギマモルと出会い、「やいま」で心惹かれ、「三拝云(ミーハイユー)」でファンになりました。「やいま」を千昌夫が、「泡盛心中」を上沼恵美子がカバーしたように、どこか演歌を感じさせる「大人の歌」が最大の魅力。2010年、デビュー15周年を迎えた彼の歌声はさらに味わいと深みを増し、聴く者の心を捉えて離しません。「大人の歌」を聴いてください。そして酔ってください。(浩夫)

お薦めCD

すでぃがふう

すでぃがふう

20年の感謝ですから♪
南ぬ島(ぱいぬしま)石垣から届きました!ミヤギマモルのデビュー20周年を記念して、新たにレコーディングされた通算8枚目のアルバムです。バラエティーに富んだ全12曲はどれも彼の魅力が満載で、熱心なファンはもちろん初めて聴くというビギナーの方も魅了されること必至です。


ミヤギマモルの他のお薦めCD

この空のむこうに 島唄の心 島風 琉球風物詩 琉球弧の風 琉球休歌
この空のむこうに 島唄の心 島風 琉球風物詩 琉球弧の風 琉球休歌
 
やいま食堂 三拝云(みいはいゆー) やいま Shimasan
やいま食堂 三拝云
(みいはいゆー)
やいま Shimasan